• wwmorioka@outlook.jp
  • 019-601-5816

今後の営業方針に関して

今後の営業方針に関して

いつも当施設をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

この度の新型コロナウイルス感染症の甚大なる影響、被害が日々報告される中、先日全国の都道府県に対して非常事態宣言が発出されました。

 

4月18日現在、県内での新型コロナウイルスの感染者は確認されておりませんが、 感染拡大が顕著な首都圏を中心に様々な業界において営業自粛要請が出されており、今後全国にそういった動きが拡大していくことが予想されます。

それを踏まえ、当施設では今後岩手県においても首都圏と同等レベルの営業(活動)自粛要請が出された場合、皆様やスタッフの健康や安全を第一優先とし、速やかに臨時休館措置を取らせていただます。(期日は決まり次第お知らせいたします。)

  

臨時休館となった場合、休館相当分の会費を次月分月会費より割引させて頂きます。半年一括払い、年一括払いでお支払いの方は、次回更新時に相当分を割引させて頂きます。(原則、ご契約を更新されない場合の返金はございません。)詳細は、決定次第お知らせいたします。

 

急なお知らせとなる場合が予想されますので、その場合はこちらのホームページやFacebook等にてもお知らせさせて頂きますので、ご確認宜しくお願い致します。

 

 

感染拡大を阻止する上で、個人レベルにおいては、いわゆる「3つの密」を避けて行動することが大切だと言われています。それはその通りだと思います。

 

まずはそれを実践していただき、感染拡大に個々が務めることが大切です。

 

ですが、適度な運動によって適切な免疫機能を維持することで、仮にウイルスが体内に入ってきたとしても追い出せる力、倒せる力を保つことも非常に重要だと考えています。

 

適切な免疫機能を保つためには、栄養、休養、睡眠、そして適度な運動が効果的だとされています。

 

ご利用される方の中にも、初動負荷トレーニングをご自身の健康、体調を管理する上で不要・不急ととらえずご利用いただいている方も多くいらっしゃいます。

 

  リスクを避ける意味では外出を控えることも重要です。

 

  ですが、このような状況だからこそ、リスクのない範囲ではいつも通りの運動、活動を続けていくことも免疫機能、体調を維持していく上では必要なことだと思います。

 

もちろん、こういった状況の中で営業していくことに対して、私たちにも葛藤がないわけではありません。

 

ですがそれ以上に、通って頂いている皆様に対して私たちができる役割を考えさせられる部分もあります。

こういったフィットネスなどの運動の場が「3つの密」とならぬよう最大限の配慮をしながら、

今後も営業は可能な限り続けていくつもりです。

 

 

皆様1人ひとり置かれている環境や状況も違いますので、さまざまなリスクや影響を踏まえたうえで、ご判断いただければと存じます。

「少しでもリスクを避けたいから行かない」、その考えも私たちは尊重いたします。

そのような方には特別休会制度も用意していますので、どうぞ遠慮なくお申し出ください。

 

感染予防対策をしっかり行い、皆さんが少しでも安全かつ安心してトレーニングに取り組んでいただける環境が提供できるよう、 スタッフ一同最大限の努力と配慮を行いながら営業していこうと考えております。

ご利用に際して、少しでも感染のリスクを下げられるよう、別紙のとおり対策を進めております。

ご利用方法が少々変更となる点もあり、これまでよりも不便に感じられることがあるかもしれませんが、このような社会情勢につき、ご理解いただければ幸いです。

また今後の政府や自治体からの要請内容によっては、急遽変更となる部分が出てくる可能性もございますので、何卒ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。